2011年08月12日

ブニェーロ1(比べます)


Hola!


皆さん、コロンビアという国を知っていますか?

知ってるよ、麻薬の国だろ というのはもう古いかもしれませんよ。
最近、コロンビアで麻薬を見かけることは、まず無いんです。

麻薬ができると言うことは、土地が肥えている証拠だそうです。
だから、畑で作ることのできるモノは 種類が豊富です。

私の頭より大きなアボカドやら、小さなレモンやら
日本では見かけたことのない食べものがいっぱいです。



メデジンという町で、毎朝食べていたものの1つが
(ここは、横浜市位の人口で、1年中GWみたいです)
CIMG0117.jpg
ブニェーロ(沖縄のサーターアンダギーみたいです。)と言うものです。
チーズの入っているのが人気がありましたね。


カリという町では、横長のブニェーロがあります。
(ここも、横浜と同じくらいの人工で、暑いです)
bunelo1k.jpg
カリでは、おやつとして食べるようです。


ボゴタでは、朝ご飯として、よく食べました。
(首都で、東京23区と同じくらいの人工、寒いです)
2005_0815画像0093.jpg
寒い中、ホットチョコレートと食べて、体が温まりましたよ。



ブニェーロを作るところは
http://colombiaviaje.seesaa.net/article/144276393.html


posted by 船ドラ at 18:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。